目のクマは食べ物で改善できる?栄養不足は関係あるの?

スポンサーリンク

目のクマは食べ物で改善できる?栄養不足は関係あるの?

目のクマは寝不足や疲労だけでなく、食べ物や栄養不足といった原因があります

栄養が不足すると血行が悪化したり、血流量の低下によって栄養が隅々まで行き渡らなくなります。

その結果、疲労が蓄積して目元に目のクマとなって現れるわけです。

 

スポンサーリンク

目のクマは栄養不足と関係あるの?

血行不良には鉄分やビタミンEが有効で、加えて血液をさらさらにする葉酸を含む食べ物を摂るのが良いです。

鉄分不足

鉄分の吸収をサポートするビタミンCも大切ですから、こういった成分を中心に食事を見直すのがベストです。

鉄分はあさりや豚と鶏などのレバーに、身近な食材だと大豆や大根にも含まれています。

ほうれん草といんげん豆やひじきも良いですから、これらを摂るようにすると、鉄分不足による目のクマが改善するはずです。

ビタミン

血行に関係するビタミンEは、アーモンドと落花生といったナッツ類に、栄養素が豊富なアボカドにも入っています。

すじこといくらというような食材や、モロヘイヤにも含まれているので、案外様々な食材に含まれていることが分かります。

葉酸

血液がどろどろになってしまっている場合は、アスパラガスやブロッコリーに、マンゴーなど葉酸を含む食べ物が味方になってくれます。

ほうれん草は鉄分と葉酸が含まれていますし、アボカドにはビタミンEと葉酸が入っているので、どちらも目のクマの改善に最適です。

葉酸は、春菊やからし菜などの食材に、パッションフルーツやイチジクといった果物に多く含まれます。

目のクマ撃退!顔ヨガで目の下血流アップ!
日々の生活でなかなか休む暇がなく、忙しい毎日を送っている場合には、気がついたときに目の下にクマができているのに気付く人も多いことでしょう。 目の周りの皮膚は非常に薄くて繊細であることから、その影響が大きく現れてしまう部分でもあります。 睡眠をしっかりとっているはずなのに、なかなかクマが改善されないのであれば、それはクマが定着している可能性があります。 目のクマを撃退する方法に顔ヨガが挙げられます。 顔ヨガで目の下の血流をアップさせて、気になる目のクマを撃退してしまいましょう。

鉄分の摂取は大切ですが、吸収されなければ意味がありませんから、吸収率を高めるビタミンCも一緒に摂りましょう。

酸味の強いレモンとジューシーなオレンジを始めとして、いちごやグァバなどの果物がおすすめです。

野菜だと赤ピーマンやパセリにブロッコリーが豊富で、いずれの食べ物も目のクマの解消に役立ちます。

食べ物の他にサプリも効果的?

しかし、これらを全て食べるのは非現実的ですから、できるだけ食材から摂るようにしつつ、不足分はサプリで補うのが理想的です

栄養状態が改善されると、内臓の機能が回復して疲労回復が早まり、結果として目元の状態も改善されます。

夜更かしやお酒を飲み過ぎてしまった場合は特に、内臓を労る食事で疲労を回復してあげることが必要です。

睡眠や運動による適度なストレス発散も大切なので、そういう生活の見直しと共に、食事も改善していくのが良いでしょう。

3食十分に食べていても、偏食によって不足が生じたり、過食で逆に消費が早まり不足するケースがあるので要注意です。

目のクマを消す方法にマッサージは効果あるの?おすすめマッサージ機は?
気になる目のクマを消すためにマッサージをすると言う人は比較的多いと思いますが、 これをむやみに行う事は非常に危険であるため、十分に注意をすることが大切です。 特にクマを早く取りたいと強くマッサージをすると言うのは、 逆に毛細血管を傷つけてしまう恐れがあるので行ってはいけません。 またクマの原因を十分に確認してから柔らかくマッサージをすることが必要となるのです。
目のクマ撃退!顔ヨガで目の下血流アップ!
日々の生活でなかなか休む暇がなく、忙しい毎日を送っている場合には、気がついたときに目の下にクマができているのに気付く人も多いことでしょう。 目の周りの皮膚は非常に薄くて繊細であることから、その影響が大きく現れてしまう部分でもあります。 睡眠をしっかりとっているはずなのに、なかなかクマが改善されないのであれば、それはクマが定着している可能性があります。 目のクマを撃退する方法に顔ヨガが挙げられます。 顔ヨガで目の下の血流をアップさせて、気になる目のクマを撃退してしまいましょう。

 

コメント